「目が合って」大阪傷害事件

公開日: 

大阪市の天王寺駅で突如男が金属バットを振りまわし、女性らが殴られた事件。
逮捕されたのは無職・松本将史容疑者(41)。JR天王寺駅で、金属バットをつかい6歳の女の子と22歳の女性を殴り大けがをおわせた。特に女の子は、頭の骨をおられ重傷だという。
松本容疑者は、2人を殴った動機について「目が合ってにらんできたから」と話しているとのこと。
犯行後通行人の男性数人に取り押さえられ、現行犯逮捕となった。
近くの店の従業員は、「男がバットを持って走っていた」「倒れている人がいた」と当時を振り返る。
「バッティングセンターに行こうと思って買ったところだった」という金属バット・・・果たして本当だろうか。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑