アトピー性皮膚炎発症率減少か

公開日: 

乳児に保湿剤を毎日塗ることで、アトピー性皮膚炎を3割減らせてという研究結果がでたという。

子供がアトピー性皮膚炎で悩んでいる親には朗報だ。

どうやら、入浴後など一日一回以上、保湿剤を全身に塗ると、発症率が3割も減るというのだ。

乾燥などで皮膚の機能が低下するのを防ぐことができる。

しかし、アトピー性皮膚炎にはほかの要因もあるため、保湿剤で完全には防ぐことはできないが、

少しでも良くなるのであればぜひ試したい。

国内では未就学児の10~30%がアトピー性皮膚炎を患っているともされる。

今回の結果で、かゆみに悩んでいる子供が一人でも多く改善さえることを願う。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑