au オプション 外す

不要なオプションを外す

auで最初に契約するときや機種変更のときに、「最初の月は無料ですよ」と言われてオプションの加入を勧められた経験のある人も多いのではないでしょうか?無料なら…と勧められるままに加入した人の中には、オプションを外し忘れてずっと使っていないオプション料金を払い続けていた、なんて人も意外と多いんです。

 

このオプションを外すだけでも結構月々の料金が安くなるので、見直さないともったいないですよ。

 

auのオプション

契約時によく勧められるauオプションには以下のようなものがあります。

オプション名 月額料金 無料期間
電話きほんパック 300円 最大3ヶ月
au通話定額24 477円 最大2か月間
安心ケータイサポートプラス 380円 なし
テザリングオプション 500円 最大2年間
auスマートパス 372円 30日間
うたパス 300円 14日間
ブックパス 562円 14日間
ビデオパス 562円 14日間
アニメパス 400円 14日間
ディズニーパス 372円 14日間

 

電話きほんパック

「電話きほんパック」とは、「お留守番サービスEX」、「待ちうた」、「三者通話サービス」、「迷惑電話撃退サービス」の4種類と一緒に契約すると、すべての機能を月額300円で利用できるサービスです。1つ1つ別々に契約するよりもお得なので、必要なサービスがある場合はそのまま残しておいてもいいですが、どれも必要ないという場合は外してしまってもいいでしょう。

 

この中で一番必要となりそうなのが「お留守番サービスEX」という機能かと思います。これは電源を切っているときや、電波の届かない場所にいた時に電話をかけてきた相手がメッセージを残すことができる機能です。

 

スマートフォンには一部の機種を除いて本体の機能に伝言メモや簡易留守メモが搭載されていません。3Gスマートフォンだと月額無料のお留守番電話サービスに申し込めばメッセージを再生・録音する時に発生する料金のみで利用可能でしたが、LTEスマートフォンだと有料オプションに加入しなければなりません。

 

留守番電話がないと困る人は外さない方がいいですが、必要ないという人はオプションを外してしまってもいいでしょう。

 

au通話定額24

「au通話定額24」とは、auスマホ・ケータイ宛の国内通話料24時間無料になる通話オプションです。電話をあまりかけない人には必要ないオプションなので外してしまって大丈夫です。

 

安心ケータイサポートプラス

「安心ケータイサポートプラス」とは、スマートフォンやケータイなどの故障、盗難、紛失などトラブルの際にサポートが受けられる有料サービスです。万が一トラブルに遭った場合は同一機種・同一色のリフレッシュ品を届けてくれます。しかしリフレッシュ品への交換は無償ではなく負担金がかかります。

 

よほどのことがない限り故障したり紛失しないという人はこちらのオプションも必要ないでしょう。

 

テザリングオプション

auのテザリングオプションは、対象のデータ定額プランおよび料金プランを契約している場合は無料で利用することができます。対象のプラン以外だと月額500円かかります。無料であれば付けていてもいいですが、利用していなければ外してしまってもいいでしょう。

 

auスマートパス

「auスマートパス」とは、月額372円で有料アプリをダウンロードし放題というサービスです。最初の30日間は無料で利用できると言われて加入する人も多いですが、外し忘れるとオプション料金を払い続けることになってしまうので注意が必要です。

 

有料アプリが使い放題だったり、お得な割引が受けられるのでお得になる場合がありますが、使いこなせないままただ料金だけ支払っている人はもったいないので外してしまった方が良いでしょう。

 

うたパス

うたパスは、150以上の多彩なチャンネル・プログラムから選んで音楽を楽しめるBGMサービスです。気に入った曲はすぐにダウンロード購入することも可能。

 

ブックパス

ブックパスは、auのスマホで読める電子書籍サービスです。コミック、小説、実用書、写真集、雑誌が読み放題の「読み放題プラン」と1冊ごとに好きな本を購入できる「アラカルトプラン」があります。

 

ビデオパス

ビデオパスは、映画・ドラマ・アニメが見放題の動画配信サービスです。ネットに接続できればどんな場所からでも動画を見ることができます。

 

ディズニーパス

ディズニーパスは、ディズニーに特化したコンテンツを楽しむことのできるサービスです。ディズニー専門チャンネルの動画を月90本以上見放題、スマホ用のディズニー作品の壁紙、アイコン、検索バーなどのダウンロード、ディズニー音楽の視聴などができます。

 

こうしたサービスも毎月使っているならオプション加入していてもいいですが、使わない月があったり、ほとんど使わないとかえって損をしてしまいます。本当に必要かどうか、本当にお得かどうか一度見直して不要なものは外すようにしましょう。


トップページ auの格安SIMを徹底比較! iPhoneは使える? 通話はできる? LINEは使える? 実際に使ってみました