UQmobileを3か月使ってみての感想

UQ mobileを3か月使ってみての感想

UQ mobileを使い始めて3か月が経過しましたが、実際に使ってみた感想やどれくらい安くなったのかをレポートしていきます。

 

月々のデータ通信利用量

こちらが実際に利用したデータ通信容量です。

UQmobileのデータ利用量

 

月によってバラつきはありますが、3GB以内には収まっています。なお、余った分は自動で繰り越されるので実際にはかなり余裕を持って利用することができました。

 

余った容量は自動で繰り越し

 

こちらが現在のデータ残量です。前月のあまり分を繰り越しているので、実際には5GB以上利用できるようになっています。(繰り越したデータ容量の有効期限は翌月まで)

 

月々の請求金額は?

では次に月々の請求金額を見てみましょう。

UQmobileの利用明細

 

1月の利用分は初期費用がかかるので3000円を超えてしまっていますが、2か月目以降はデータ高速プランを契約しているので月額980円+税とユニバーサルサービス料2円で合計1,060円で済んでいます。

 

詳細はこちらです↓

UQモバイル利用料内訳

 

auの利用明細と合わせていくらになったか確認してみました。

 

auの利用明細

au利用料

 

だいたい1400円くらいとなっています。UQ mobileの利用料と合わせても合計2,500円ほど。毎月6000円前後支払っていたころに比べるとかなり節約になっています!※なお、現在スマホではLTEフラットを解約できないようになっているので、これからこのプランでスマホを契約することはできません。

 

実際に使ってみた感想

現在利用しているのはデータ高速プラン(音声通話なし)なので月々のデータ容量は3GBですが、十分足りています。月によっては余ることもあるので、翌月に繰り越して余裕を持って利用することができています。

 

通信速度も特に気になることもなく、快適にネットができています。ひとつ気になることがあるとすれば、地下に入ってしまったりして一度電波が途切れると端末を再起動しないと電波がつながらないということでしょうか…。これはmineoでも同じ現象が起きていたので、「格安SIMだから仕方ない」と割り切っています。

 

mineoと比較してもそんなに違いは感じませんが、オプションなどUQ mobileの方が優れているところもあるので、そうしたところで比較して好きな方を選んでみてはいかがでしょうか?SMSも基本料無料で使えて他のオプションも充実しているので、わたしはUQ mobileはかなりおすすめです。

 


トップページ auの格安SIMを徹底比較! iPhoneは使える? 通話はできる? LINEは使える? 実際に使ってみました